読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボーイズラブゲーム 攻略&レビュー

過去サイトの復刻版(2000年~2009年まで)

攻略◆Lamento ~BEYOND THE VOID~

*Lamento-BEYOND THE VOID-・攻略チャート*

*グッドエンド3・バッドエンド7の合計10END
 ライ・アサト・バルドに、グッドとバッド 6END
 ラゼル・フラウド・ヴェルグに、バッドのみ 3END
 ライルートにその他のバッドENDがあり 1END

*一度グッドエンドを見ることで、EXTRAとLINER NOTES(スタッフコメント)が開きます。
 2キャラのグッドエンド通過後、3キャラ目は決戦後の共通シナリオ等に変化が起こります。

*悪魔関連の選択肢・各攻略キャラルート発生条件に関しては、後述
 条件はありますが、下記記載の選択肢とまったく違っても大丈夫です。

*各キャラグッドエンドを見ると、CG LIBRARYのライ・アサト・バルドページは、
 ほぼ全CGが埋まります(最後の1枚は除く)。最後の1枚はバッドエンドのCGです。
 ※ライのページは、バッドエンド【フラウド】を見ないと埋まらないCGがあります。
 ※バルドのページは、「絵を懐にしまいこむ」を選んでいないと埋まらないCGがあります。

 

■共通ルート

生贄の猫の様子を窺う
ヘビが締め上げてくる加虐の心
這い回るヘビの皮膚のなまめかしさ
身も凍る蛇の皮膚の冷たさ
ヘビが体に巻きつく息苦しさ
思わず見入る
お前はどうするんだ
ひどく哀しくなる
じゃあ、決まりだな
むしろ愉快になってきた
何も言わずに睨みつける
とりあえず話をきく
ライの気配を感じた アサトの気配を感じた
禁欲を
罪悪を
祈りを
篝火を
※「業火を」でバッドエンド【ラゼル】
ライの顔を見る バルドの顔を見る -
ライルート バルドルート アサトルート



■ライルート
  共通ルートより
   ↓↓↓

買う (※シーン回収に必須)
思わず唇を寄せる
止めるだろう 逃げ出すだろう
バッドエンド【リークス】
差し出された手をはねのける 差し出された手を取る
バッドエンド【フラウド】
声に耳を傾ける
グッドエンド【ライ】
声を無視する
 →バッドエンド【ライ】

 ※最初で「買う」を選ばないと、シーンが回収出来ず、途中のシナリオに矛盾が生じる
 ※バッドエンド【リークス】にはCGなし


■アサトルート
  共通ルートより
   ↓↓↓

後を追う
それでも諦めない
グッドエンド【アサト】
もう無理だ
バッドエンド【アサト】



バルドルート
  共通ルートより
   ↓↓↓

バルドの顔を見る
やはりバルドが気になる
絵を懐にしまいこむ (※CG回収に必須)
目を開ける
ヴェルグを信じない ヴェルグを信じる
バッドエンド【ヴェルグ】
それでもやっぱり、嫌だ
グッドエンド【バルド】
その方がいいはずだ
バッドエンド【バルド】

 ※「絵を懐にしまいこむ」を選ばないと、エピローグでCGが回収出来ない

*悪魔関連の選択肢は、ライ・アサト・バルドのどのルートに入るかに関係している様子。
  フラウド(喜悦)寄りの選択肢→ライルート・ポイント+
  ヴェルグ(快楽)寄りの選択肢→バルドルート・ポイント+
  カルツ(悲哀)寄りの選択肢→アサトルート・ポイント+
 各悪魔寄りの選択が多い程、各キャラルートが発生しやすくなりそうです。

 以下、あくまでも仮の考察となります。
 どこか間違っている可能性・矛盾のある可能性も十分にありえます。

 ルート判定が、攻略キャラと悪魔の好感度(?)ポイントで成り立つとすると、
 最初の選択肢とラゼルに関わる選択肢は、ルート判定の対象外となります。
 上記共通ルートを判定するとしたら下記のようになるのではないかと。

■共通ルート(色の付いた選択肢が、上記と同内容)
ライルート バルドルート アサトルート
生贄の猫の様子を窺う
ヘビが締め上げて~    
  這い回るヘビの~  
    身も凍る蛇の~
ヘビが体に巻きつく息苦しさ
思わず見入る    
    お前はどうするんだ
無性に嬉しくなる 妙に楽しくなる ひどく哀しくなる
    じゃあ、決まりだな
奇妙な喜びの感覚が強い むしろ愉快になってきた 哀しみがこみ上げてきた
何も言わずに睨みつける    
  とりあえず話をきく  
ライの気配を感じた   アサトの気配を感じた
  禁欲を  
罪悪を    
    祈りを
篝火を
ライの顔を見る バルドの顔を見る  
ライルート バルドルート アサトルート

各ルートに入った時の選択肢を色づけしています。
黄色部分は、各キャラルート判定に関係するが、今回はポイントが上がらなそうな方を選んでいる所。
(黄色部分は反対側を選ぶと、ポイントが発生すると思われます)
ピンクは、ポイントが発生していそうな選択肢です。灰色は対象外。

上記の表が正しいと仮定すると… (※考察についてはここでは省略 詳細は雑感へ)

アサトルート発生条件
  *「~の顔を見る」が発生しないこと
  *取得ポイントが、他キャラより多いこと
バルドルート発生条件
  *「~の顔を見る」が発生すること=2ポイント以上取っていること(?)
  *「バルドの顔を見る」を選択すること
ライルート発生条件
  *他ルートが発生しないこと

という感じなのではないかと。優先順位は上から。でも一番発生しやすいのはライ。
ちなみに今さらですが、各ルート寄りの選択肢を1つ選ぶ毎に1ポイントとしています。
選択肢によってポイント差がある可能性もありますが、今回は無視しています。
(特に、各キャラの選択肢と悪魔関連ではポイント差がありそう)

レビューに戻る

blgame.hatenablog.com