読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボーイズラブゲーム 攻略&レビュー

過去サイトの復刻版(2000年~2009年まで)

レビュー◆好きなものは好きだからしょうがない!! FIRST LIMIT

タイトル 好きなものは好きだからしょうがない!! FIRST LIMIT
発売日 2000/08/10
私的ランク ★★★
制作元 プラチナれーべる
ジャンル 学園サイコ系ビジュアルノベル
定価 ¥6800
対応 Windows95/98、MacOS 8.1、8.5、8.6、9.0 日本語版
年齢制限 18禁
ボイス なし
攻略 -
内容 怪我をして入院していた主人公の羽柴 空。どうして怪我をしたのか空には全く覚えがない。
とりあえず退院して、学園寮に戻ると同時に新しいルームメイトができた。
そのルームメイト藤守 直と空は幼なじみだという。しかし空にはそんな記憶はなく…。
空の幼なじみかつ友人の本城 祭も覚えているというのに、なぜ空だけが覚えていないのか。
ぎくしゃくした雰囲気の中、学園何でも屋をやっている空のところに生徒会副会長兼寮長を務める祭から依頼が入ってきて…。

プレイヤーの選択次第でストーリーやエンディングが変化するタイプのゲーム。主人公の行動をプレイヤー自身が決定することで様々なストーリー展開が訪れる。

シナリオ :沢城利穂・つたえゆず
原画 :つたえゆず
システム

機能
・テキストのスキップ:あり(既読判別:不可)
・読み直し機能:なし
・CG鑑賞モード:あり(72枚)←パーツ替えを含むと93枚(+背景4枚)
・シーン鑑賞モード:なし
・BGM鑑賞モード:なし
セーブポイント:10
・END:7
感想 4つのエピソードからなる「好きしょ!」第1弾。
いろいろあるかもしれないけど、私はこのゲームの絵は好きです?。
システムもストーリーも今のところ特に不満はないかな。どこからでもセーブできるのが便利。
第1弾なのだから次回に続くEDがあるのですが、もちろんそれ以外にもEDはあります。
選択次第で直以外がヒロインになることがあるのですが、その子とのハッピーEDが難しかった…。
本当にたった1つの選択肢の差なんですもん。
空受けEDはなかなか衝撃的。かなりオキチクです♪
(2001/02/10)

しかし、このコメント書いたのがプレイしてから随分経っているので感想忘れてしたんですね。
チェックのため久しぶりにインストールしてみました。
昔はこれで満足していたんだな、というのがありありと分かってしまいました。
バグ…そういえば、ありましたね。
最初の指定の場所以外にインストールすると不具合が起きるヤツ。
ファイルを移動させればいいだけなのですが。
当時はよくわからなかったので、CD-ROMからのプレイでしたね。
起動時にフォント構築中でしばらく待たされるのは何故なのでしょうか。
問答無用の全画面表示だし。ウィンドウも選択させて欲しい…。
とにかく起動の遅さにはいらつきました。
と思ったら、アラートが…。メモリ不足? 512積んで足りないとは何事…。エンジェルズ・フェザーじゃあるまいし。XPだから?
オフィシャルHP見に行ったら判明。やはりXPだからでした。
問題ないとのことで安心。

2以降には装備されているけど、シナリオ履歴の読み直し機能が欲しい…。
リターンキーでシナリオを進められないのもイタイ。
シナリオ中に顔文字が入るのに今更びっくりしてみたり。(><)こういうの。
初回プレイの時には気にならなかったのかなぁ…。2年って長いですね…。
でもこのころの方が空が幼くなくて良いなぁ。今、受け身の時にすごい幼稚化してますから。
時間があったからかな? 3とかと比べてCGがやや丁寧に見えます。
エクストラモード全開パッチを使用したのですが、表情替えがかなり多いです。
直と広夢の髪色だけパーツ替えとか。
でもって、単なる背景がCG鑑賞モードに入っているのは何故? 水増し?
(2003/03/18)