読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボーイズラブゲーム 攻略&レビュー

過去サイトの復刻版(2000年~2009年まで)

レビュー◆好きなものは好きだからしょうがない!! -FAN DISK-

タイトル 好きなものは好きだからしょうがない!! -FAN DISK-
発売日 2003/04/25
私的ランク ★★☆
制作元 コンパス
ジャンル ファンディスク
定価 ¥3800
対応 Windows98/98/Me/2000/XP 日本語版、Mac OS 8.1~9.2、Mac OS X(Clasic)
年齢制限 18禁
ボイス あり
攻略 -
内容 デスクトップアクセサリー(アイコン・壁紙・スクリーンセーバー・システムボイス)
ミニゲーム集(ブロック崩し・クイズ・野球拳・お宝画像集)
BGMコレクション
メモリアルシーン
好きしょ! THE MOVIE
ビジュアルコレクション
もう、待てないって!

シナリオ :沢城利穂
原画 :つたえゆず
システム

機能
もう待てないって
・テキストのスキップ:あり(既読判別:可)
・読み直し機能:あり
・CG鑑賞モード:あり(28枚)←パーツ替えなし
・シーン鑑賞モード:なし
・BGM鑑賞モード:なし
セーブポイント:30
・END:
感想 良くも悪くも3800円のゲームですね。
ゲームは強制的にCD-ROMからの立ち上げです。
CD-ROMを入れっぱなしじゃないとプレイできないのが非常に不便。
ハードにコピーしても結局ダメだし。
しかもCD-ROMドライブにえらく負担かけてそうで怖い…。
なんかちょっと動くごとにがたごと音たてているのでかなりびびります。
とにかくシステムが重たいです。
私はシステム周りをだいぶ気にする人なので非常に不快。

ざっといろいろな機能眺めて、ミニゲームへ。
ミニゲームには描き下ろし(?)ラフ画像が22枚用意されています。
ブロック崩しは簡単なんだけど、他のゲームがめんどくさい…。
クイズは何面まであるんだかというかんじだし、それはまだ確実にクリアできるから良いとして、野球拳は本気でやっかい。
プログラムなので規則性はあるんだろうけど、それを見極めるまでやるのか…。
しかも各キャラは「野球するなら~」とジャンケンの前に毎回毎回歌うんですね。それのうざいことうざいこと。早くジャンケンさせて次の面に行きたいのになぁ…。
でもって私は野球拳はコンプしていません…。待たされるの嫌いなのですよね。
あと、ドラマCDを聞いていなかったので、音声には違和感。
空やら直やらの声にやや拒否反応が…。今まで声なしゲームをプレイしてきたからなぁ。
ミニゲーム集内の声は私には正直邪魔でした。

次は、今回の一番の目当て、むしろほぼこれだけのために買った「もう、待てないって」です。
あの芥×学の元祖「も待て」が全編リニューアルして収録されています。
いざプレイ…、激重っ!
何かプレイ中にタイトルバーの部分に(応答なし)とか何回も出るし…。しばらく待てばなんとか通常動作に戻るのですが、びびります。
いったいどんなプログラム組んでいるんだろう。
今までの好きしょとまったく同じ形式でゲームは進んで行くんですが…。
セーブ形式も一緒、バックログ機能も一緒、他諸機能おそらく今までと変わりありません。
違うことといったらセーブが30ヶ所できるようになった点かなぁ。今までは10しかできなかったのに。
でも、そのせいでこんな弊害が出るのなら、私は10ヶ所のままでいいです…。
内容…、プレイしたの1ヶ月近く前なせいで忘れちゃった…。
今度再プレイします。とりあえずコンプはできていませんが。
しかも一番重要な芥学を見ていないのですよね。選択肢的に他のEDをすべてみてからプレイした方がいいらしいのですが、他のEDでクリアできていないため結局見られなかった…。
今回のも待てには後日談(~)が付加されています。「もう待てないって-Sweet Trap-」これはほぼ一本道のようです。未プレイですが(^^;)
(2003/05/25)