読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボーイズラブゲーム 攻略&レビュー

過去サイトの復刻版(2000年~2009年まで)

レビュー◆Abdiel

タイトル Abdiel
発売日 2000/12/22
私的ランク ★★★
制作元 GAS
ジャンル 調教シミュレーション?
定価 ¥3480+¥1780×α
対応 Windows98/Me/XP
年齢制限 18禁
ボイス なし
攻略 -
内容 主人公はアンドロイドの開発・研究をしている研究者だが、そこに獣人タイプの生態型少年セクサロイドを作ってくれという注文がきた。
とりあえず身体のほうは完成したが、セクサロイドとして調整しなければクライアントに納品できない。
そこで助手である柏木鷹哉にサンプルデータを取らせてくれと頼んでみても、専門の人間を雇えと断られてしまったが、慣れている子が好みでないという主人公は麻酔を使うという強攻手段をとった。
そして柏木は無理やりサンプルにされ、アンドロイドのシロクロとともに60日間、調教を受けることになる…。

シナリオ :天魏裕(+SARAH・大門秀作)
原画 :天魏裕(+犬飼隷二・Ken)
システム

機能
・テキストのスキップ:なし
・読み直し機能:なし
・CG鑑賞モード:なし
・シーン鑑賞モード:なし
・BGM鑑賞モード:なし
セーブポイント:1
・END:4+α
感想 非常に操作性が悪いです。でもやっぱりいいなぁ、調教モノ。いろいろなコマンドが萌えです、萌え。
パラメーターの絡み合いもなく、とても単調なものではありますが。
どこかからもっと複雑な調教モノでないかなぁ…。
複雑すぎてもあれですが、やっぱりもうちょっと内容がほしいかも。

とりあえず、初期キャラクターはシロ・クロ・柏木です。
本体CD-ROM購入後は1780円で追加プログラムをダウンロードすることができます。
追加できるキャラは現在6名。
調教は各キャラ、『胸』『性器』『奉仕』『自慰』『仕置』『肛門』『挿入』の7項目あり、それらを選ぶごとに選んだ項目だけでなく、体力・プライド・感度・従順度の4つのパラメーターも一緒に変動します。
プライドは低い程良く、感度・従順度は高い程良いです。ちなみに体力の許す限り、1日間に何回でも同じキャラに調教が行えます。
ただし体力が0になると他のパラメーターはぐんと落ちます。
最初に書いた通り、7項目間の干渉は一切ありません。『肛門』の調教を先にやった方が『挿入』が成功しやすくなるのかなぁ、と思いましたが、まったく関係なし。
ただ、その調教をした項目のメーターが上がっていくだけでした。
そのメーターがある一定のラインを超えると、調教項目ごとにCGを見ることができます。

セーブ&ロードは調教項目を選ぶ前であればいつでもできます。ただしセーブポイントは1か所だけ(だったと思う)。
しかもやけに動作が遅いのですよね…。
マルチエンディングと公式HPには書いてありましたが、これはマルチエンディングといえるのかなぁ? 微妙なところです。

ああ、そういえば7月にマリンハートからでたのって、調教ものですよね。
微妙に興味をひかれる部分もありますが…マリンハートだしなぁ。
人の話を見たり聞いたりしていると、自分で買おうとは思えない…。
(2002/07/25)